BookmarkBox

読書本のマーカー部分を備忘録しておくライブラリー

【相場を読む驚きの法則】「株のジンクス」の自分用備忘録メモ

 

【相場を読む驚きの法則】「株のジンクス」の自分用備忘録メモ 

株のジンクス

株のジンクス

  • 作者: 吉野貴晶
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2010/06/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

【メモ】

日本人のグアム訪問者数と日経平均の相関性は強い

(相関係数:0.75)

グアム訪問者が増えると株価が上昇し、

グアム訪問者数が減ると株価が下がる傾向がある。

 

本の中での出典データ元

www.tourism.jp

 

  

グアムの某政府筋が知人なので、

日本内でのグアム人気自体の低迷に頭を悩ませていたのを思い出し、

エクセルの統計を見てみると、

16年も17年も夏の時期の日本人旅行者は前年割れしており、

相関性は薄まっている可能性もある。

 

→そりゃ、そうなるわな。

www.travelvision.jp

 

よって、

こちらの統計は00年12月~09年12月で古いので、

この相関は現在役に立たないかもしれない。

 

こういうように、

市場と対峙する相関係数のうつろいを知ることも大事です。

 

 

あと、

本としての品と質は決して良くないけど、 

フェラーリ経済学―半年後の景気を先読みするフェラーリ的分析術

フェラーリ経済学―半年後の景気を先読みするフェラーリ的分析術

 

 

こちらの著者さんが本質は突いてると共感できるし、

だれかインテリライターさんに書いてもらえばよかったのにと思った一冊。

 

これはすでに破棄していますが、

記事を書く流れでふと思い出しました。

 

ちなみに、

「株のジンクス」著者の近著もどうぞ 

No.1アナリストがプロに教えている株の講義

No.1アナリストがプロに教えている株の講義

 
No.1アナリストがいつも使っている 投資指標の本当の見方

No.1アナリストがいつも使っている 投資指標の本当の見方

 

 

 

bookmarkbox.hatenablog.com